アプリケーション開発ポータルサイト
ServerNote.NET
ServerNote.NET厳選キャンペーン・クーポンはこちら!
カテゴリー【PythonWindows
【Windows】Python3.10+TensorFlow2.6-GPU+CUDA11.4+cuDNN8.2を動かす【3】
POSTED BY
2021-10-09

【Windows】Python3.10+TensorFlow2.6-GPU+CUDA11.4+cuDNN8.2を動かす【1】
【Windows】Python3.10+TensorFlow2.6-GPU+CUDA11.4+cuDNN8.2を動かす【2】

TensorFlow2.6最新を入れてセットアップは完成です。TensorFlowのdocとexampleをcloneするためGitを入れておきます。

【Git for Windowsのインストール】

https://git-scm.com/

から、Download for Windowsでインストーラファイルをダウンロード、実行

インストール先デフォルト C:\Program Files\Git でインストール、インストール後、
コントロールパネル→システムとセキュリティ→システム→システムの詳細設定→環境変数→システム環境変数→PATHに、C:\Program Files\Git\cmd が追加されていることを確認。

コマンドプロンプトを開き、「git」と打って、ヘルプが出ればOK。

【旧ライブラリのアンインストール】

はじめてTensorFlowを入れる場合は不要ではあるが念のため本体と付属ライブラリをpip uninstallしておく。一般ユーザーでコマンドプロンプトを開き、

pip uninstall -y tensorflow tensorflow-cpu tensorflow-gpu tf-models-official tensorflow_datasets tensorflow-hub keras-nightly keras

【TensorFlow本体のインストール】

続けて本体インストール。

pip install -U tensorflow tf-models-official tf_slim tensorflow_datasets tensorflow-hub

さきほどGitを入れたので、それ経由でpipからドキュメントとサンプルも入れておく。

pip install git+https://github.com/tensorflow/docs
pip install git+https://github.com/tensorflow/examples.git

バーション確認

pip show tensorflow

Name: tensorflow
Version: 2.6.0
Summary: TensorFlow is an open source machine learning framework for everyone.
Home-page: https://www.tensorflow.org/
Author: Google Inc.

GPUが認識できているか確認

今回のマシンはGeForce RTX 3090が2枚刺さっているので、2枚認識できているか。
コマンドプロンプトでPythonを起動し確認する。

python

Python 3.10.0 (tags/v3.10.0:1016ef3, Aug 30 2021, 20:19:38) [MSC v.1929 64 bit (AMD64)] on win32
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.

from tensorflow.python.client import device_lib
print(device_lib.list_local_devices())

出力結果

[name: "/device:CPU:0"
device_type: "CPU"
memory_limit: 268435456
locality {
}
incarnation: 12126297496589883999
, name: "/device:GPU:0"
device_type: "GPU"
memory_limit: 22727688192
locality {
  bus_id: 1
  links {
  }
}
incarnation: 8271398156442864279
physical_device_desc: "device: 0, name: NVIDIA GeForce RTX 3090, pci bus id: 0000:17:00.0, compute capability: 8.6"
, name: "/device:GPU:1"
device_type: "GPU"
memory_limit: 22727688192
locality {
  bus_id: 1
  links {
  }
}
incarnation: 14755174726161177393
physical_device_desc: "device: 1, name: NVIDIA GeForce RTX 3090, pci bus id: 0000:65:00.0, compute capability: 8.6"
]

TensorFlowから2枚のGPUが認識できていそうである。最後にこの2枚のGPUを使わせて実際にトレーニングをしてみます。

【Windows】Python3.10+TensorFlow2.6-GPU+CUDA11.4+cuDNN8.2を動かす【4】

※本記事は当サイト管理人の個人的な備忘録です。本記事の参照又は付随ソースコード利用後にいかなる損害が発生しても当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
※本記事内容の無断転載を禁じます。
【webmaster/管理人】
自営業プログラマー
ご連絡は以下アドレスまで★

☆ServerNote.NETショッピング↓
ShoppingNote
☆お仲間ブログ↓
一人社長の不動産業務日誌
【キーワード検索】