アプリケーション開発ポータルサイト
ServerNote.NET
ServerNote.NET厳選キャンペーン・クーポンはこちら!
カテゴリー【Python
リモートサーバーのJupyter Notebookに接続するには
POSTED BY
2021-11-26

Jupyterはデフォルトではlocalhost(127.0.0.1)からしか接続できない。

sudo pip3 install jupyter
jupyter notebook

[I 11:17:30.553 NotebookApp] Jupyter Notebook 6.4.6 is running at:
[I 11:17:30.553 NotebookApp] http://localhost:8888/?token=ae99c117278a969198d14dcaea86e05b4177307f9b168060
[I 11:17:30.553 NotebookApp]  or http://127.0.0.1:8888/?token=ae99c117278a969198d14dcaea86e05b4177307f9b168060

configを編集することで、リモートから接続できるようになる。

jupyter notebook --generate-config

$HOME/.jupyter/jupyter_notebook_config.pyが生成されるので、編集する。

vi .jupyter/jupyter_notebook_config.py
<pre>

localhostの行を発見し、以下のように開放する。

<pre>
#  Default: 'localhost'
# c.NotebookApp.ip = 'localhost'
c.NotebookApp.ip = '0.0.0.0'

マシンの外部向けIP決め打ちなら、そのIPを打ってもよい。たとえば192.168.1.99なら

#  Default: 'localhost'
# c.NotebookApp.ip = 'localhost'
c.NotebookApp.ip = '192.168.1.99'

保存後ふたたびjupyter notebookすれば、以降は外から接続できるようになる。

jupyter notebook

[I 11:30:32.570 NotebookApp] Jupyter Notebook 6.4.6 is running at:
[I 11:30:32.570 NotebookApp] http://192.168.1.99:8888/?token=8bebc6e819f2b92f5c9acd2aabcf72f9b04744f9075558e1
[I 11:30:32.570 NotebookApp]  or http://127.0.0.1:8888/?token=8bebc6e819f2b92f5c9acd2aabcf72f9b04744f9075558e1
※本記事は当サイト管理人の個人的な備忘録です。本記事の参照又は付随ソースコード利用後にいかなる損害が発生しても当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
※本記事内容の無断転載を禁じます。
【webmaster/管理人】
自営業プログラマー
ご連絡は以下アドレスまで★

☆ServerNote.NETショッピング↓
ShoppingNote
☆お仲間ブログ↓
一人社長の不動産業務日誌
【キーワード検索】