アプリケーション開発ポータルサイト
ServerNote.NET
ServerNote.NET厳選キャンペーン・クーポンはこちら!
カテゴリー【PythonDebianAmazon/AWS
AWSのDebianで動くJupyter Notebookに外からSSHポートフォワードで接続する
POSTED BY
2021-01-03
前回の続きです。

Google Colaboratoryは自分で環境構築不要でお手軽だが、速い自分のマシンで動かしたいならすべての環境は自分で構築する必要がある。

pipが有効になりTersorFlowを入れることができたので、続いてJupyter Notebookを入れて、外部から接続してみます。

Jupyter Notebookはブラウザ上でPythonコードを1行ずつ確認しながら実行できるデーモンプログラム。GoogleのColab Notebookに相当するもの。

通常、インストールは一般ユーザーで行う。

pip3 install jupyter

$HOME/.local/binにjupyterコマンドがインストールされるので、.bash_aliases等のログインスクリプトにパスを通しておく。

if [ -d $HOME/.local ]; then
 export PATH=$HOME/.local/bin:$PATH
fi

jupyterを起動したディレクトリに以降データファイルやディレクトリが作られると思われるので、場所を考えて起動する。今回はホームディレクトリトップで起動。

cd

jupyter notebook

[I 16:44:35.047 NotebookApp] ノートブックサーバは cookie secret を /home/hogeuser/.local/share/jupyter/runtime/notebook_cookie_secret に書き込みます
[I 16:44:35.198 NotebookApp] ローカルディレクトリからノートブックをサーブ: /home/hogeuser/.local/bin
[I 16:44:35.199 NotebookApp] Jupyter Notebook 6.1.6 is running at:
[I 16:44:35.199 NotebookApp] http://localhost:8888/?token=0e9729fcbb3596271f1cf08e3cc901685e97a9fd0fff00d9
[I 16:44:35.199 NotebookApp]  or http://127.0.0.1:8888/?token=0e9729fcbb3596271f1cf08e3cc901685e97a9fd0fff00d9
[I 16:44:35.199 NotebookApp] サーバを停止し全てのカーネルをシャットダウンするには Control-C を使って下さい(確認をスキップするには2回)。
[W 16:44:35.201 NotebookApp] ウェブブラウザが見つかりません: could not locate runnable browser

ここはAWSのDebian仮想マシンであるので、ブラウザは無いと言われるが、ローカルホストの8888番にて確かにNotebookデーモンが立ち上がる。

あとはこの8888番に外から接続すればよい。Notebook環境を外に公開することはまず無いため、SSHで接続しポートフォワードによりアクセスする。

外の自分のWindowsマシンからポートフォワードでAWS仮想マシンに接続するには

社内のGitリポジトリに社外のAndroid StudioからSSHポートフォワードでClone/Pushする

と同様の方法を取る。このAWSマシンのIPアドレスが100.111.122.144であるとすると、

PortForwarderのconfig.txtにて

Host 100.111.122.144
    HostName 100.111.122.144
    Port 22
        # hostname or IP address
 
    User hogeuser
        # username on server. NEEDED
 
    LocalForward 127.0.0.1:8888 127.0.0.1:8888
 
    Compression yes
        # if you need compression

などとローカル8888→ローカル8888に設定し、id_rsaファイルにAWSマシンの秘密鍵を貼り付け、PortForwarder起動、Windowsのファイアウォールメッセージはハイで許可する。

つながったらNotebookAppのメッセージ通り、Windowsブラウザーで

http://127.0.0.1:8888/?token=0e9729fcbb3596271f1cf08e3cc901685e97a9fd0fff00d9

と叩いて、Jupyter Notebookトップページが出れば成功。

※本記事は当サイト管理人の個人的な備忘録です。本記事の参照又は付随ソースコード利用後にいかなる損害が発生しても当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
※本記事内容の無断転載を禁じます。
【webmaster/管理人】
自営業プログラマー
ご連絡は以下アドレスまで★

☆ServerNote.NETショッピング↓
ShoppingNote
☆お仲間ブログ↓
一人社長の不動産業務日誌
【キーワード検索】