アプリケーション開発ポータルサイト
ServerNote.NET
ServerNote.NET厳選キャンペーン・クーポンはこちら!
カテゴリー【DebianVMware
【Mackerel】エージェントをインストールしたのに監視Hostsに追加されない場合
POSTED BY
2021-02-07

クラウドサービス上にサーバー(=仮想マシン)を立てた場合、監視ツールとして現在主流となっているMackerel。

Mackerelにアカウントを作って、監視したいホストにmackerel-agentをインストールすれば管理画面のHostsに追加されて、以降グラフが見れるのだが、仮想マシンのコピーを作って(=スナップショット+テンプレート)起動して、そのホストも監視対象とすべく、同じようにmackerel-agentをインストールしても、Hostsに登録されず、さらにHostsに出てくるホストが覚えのないものに変わっていることがある。

これは調べると、コピー元の仮想マシンのmackerel id情報が残ったまま作って起動してしまったためで、具体的には

/var/lib/mackerel-agent/id

が、コピー元の仮想マシンのものであり、新マシンのものに書き換わっていないために、この状態で立ち上げても、2台のマシンが同じ監視IDになってmackerelが立ち上がるので、管理画面のHostsに出てくるのが2台のマシンのうちランダムのどちらかが出ているという現象が発生する。

このような問題が起きるので、仮想マシンクローンを作るためにスナップショットを撮る場合は、撮る前にその仮想マシンからmackerel-agentをアンインストールするだけでなく、このidもディレクトリごと削除しておくべきである。

# mackerel-agent完全削除
apt remove --purge mackerel-agent

# ↑だけでは何故か/var/lib/mackerel-agentを消してくれない。手動で消す。
rm -Rf /var/lib/mackerel-agent

とやって完全クリーンした状態でスナップショットを撮って、新ホストであらためてエージェントをインストールすれば解決する。apt remove --purgeでも/var/lib/mackerel-agentが残ってしまうのははっきりMackerelのバグではないだろうか。

※本記事は当サイト管理人の個人的な備忘録です。本記事の参照又は付随ソースコード利用後にいかなる損害が発生しても当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
※本記事内容の無断転載を禁じます。
【webmaster/管理人】
自営業プログラマー
ご連絡は以下アドレスまで★

☆ServerNote.NETショッピング↓
ShoppingNote
☆お仲間ブログ↓
一人社長の不動産業務日誌
【キーワード検索】